sayuri投資をはじめました

副業しても生産性が上がらないので投資をはじめました。資産を増やします。WoToken紹介コード:8mNNiaJaq4

MENU

リブラをビットライセンスに申請

f:id:sayuribox:20190703164404j:plain

今回は「リブラをビットライセンスに申請」というお話しをします。

 

ちなみに前回は「V20仮想通貨サミット」についてのお話しをしました。記事はこちら↓

www.sayuribox.com

 

 リブラをビットライセンスに申請

仮想通貨リブラとプラットフォームであるカリブラについて、フェイスブックはニューヨークの「ビットライセンス」に申請をしたとのことです。

 

ちなみにビットライセンスとは、仮想通貨事業にかかわる法律であり、ニューヨーク州で仮想通貨事業を行うためのライセンスのこと。ニューヨーク金融サービス局が発行しています。

 

また、その他では「資金移動ライセンス」、「金融犯罪取締執行ネットワーク」への申請も行ったそうです。

 

仮想通貨事業をするにも様々な申請が必要なんですね。

 

また、ビットライセンスを取得することでできるようになることは以下。

 

  • 仮想通貨などを含めた送金業
  • 保管業者
  • 取引所、交換所の運営
  • 仮想通貨の発行と運営

となっているようです。

 

ビットライセンスは過去にもいくつかの企業に対して許可を下しており、日本においてはbitFlyer社が取得をしているようですが、ビットライセンスの取得要件は非常に厳しく狭き門となっているようです。

 

また、依然としてリブラへの反対意見は多く、アメリカの国会議員の中にも開発の中止を求めている意見も出ているようですが、実は「賛成」とまでは言わないにしろ、可能性に期待しているとの内容を話している議員さんもいるようです。

 

そうかと思えば、30以上の政治を含めた市民団体からも反対意見もあるようですね。

 

リブラへの反対意見の内容としては、フェイスブックの管理方法、金融政策に与える可能性、資金洗浄対策、消費者の保護対策、プライバシーに対する問題、などが挙げられているようです。

 

確かコンセンサスアルゴリズムはBFTでビットコインよりも優れているからトランザイクションにおいては快適に使用できるみたいですけど、プライバシーとなるとどうなんでしょう。

 

透明度の高いブロックチェーンなら安心はあるけど、今度はプライバシーの問題がでてくると思うかもしれませんけれども、

 

でも、もしそうでも何が何でも解決してくれると期待です!だって暗号ですから(個人的な意見(;'∀'))

 

デメリットはどんなことにもありますからねぇ。

 

そして数年で解決へと向かっていくと思いたい(^-^)

 

以上が「リブラをビットライセンスに申請」についてです。

 

WoTokenの配当今朝も入っておりました♪

WoTokenのご登録はこちらから↓

http://wotoken.pro/
登録方法が分からない方はお問い合わせからご連絡下さいね♪

 

取引所はオープンしたけど上場はまだのようですので登録はお早めに♪

 

まだ時間はかかるみたい(^-^)

 

ご登録には紹介コードが必要になりますのでsayuriのお使い下さい♪
紹介コード: 8mNNiaJaq4

 

twitterで毎日配当載せてます♪

sayuriちゃん💗 (@sayuribox77) | Twitter

ときどきポエムつぶやきます♡

 

※投資は自己責任です。

ゆとりある資産で運用しましょうね。

 

sayuriの応援をよろしくお願いいたします(^-^)♪

 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

三井住友VISAカード