sayuri投資をはじめました

副業しても生産性が上がらないので投資をはじめました。資産を増やします。WoToken紹介コード:8mNNiaJaq4

MENU

仮想通貨ドミナンスと採掘難易度

f:id:sayuribox:20190516160945j:plain

今回は「仮想通貨のドミナンスと採掘難易度」についてお話しします。

 

ちなみに前回は「仮想通貨のシャーディングとは??」についてお話ししました。

まだ見ていない方はこちらをクリック↓

www.sayuribox.com

 

 仮想通貨ドミナンス

ドミナンスDominanceとは、優位、優勢、支配を意味し、仮想通貨の場合では市場においてどれくらいの占有率があるのかを示すものになります。

 

今、仮に市場全体(仮想通貨)の価値が10兆円だとしてビットコイン時価総額が5兆だとすると、ビットコインのドミナンスは50%となります。

 

ドミナンスでは、市場の状況が反映されますのでビットコイとアルトコインの占有率が逆行することで通貨の動向を窺うこともできます。

 

仮想通貨のファンダメンタルズには様々な要素がありますが、チャートの分析もなかなか興味深いですね。

 

次では、ファンダメンタルズにおける採掘難易度ディフィカルティーについてみていきましょう。

 

採掘難易度

占有率の大きいビットコインにおいては採掘難易度もハッシュレートと共にファンダメンタルズ分析ができます。

 

今は膨大な計算ができるコンピューターがあるので採掘難易度が上がった場合、そのようなコンピューターを持っている企業やノードが優先となり、その他のノードは太刀打ちができません。

 

そのため、マイニングに参加できなかったマイナーは、ビットコインキャッシュなどのマイニングを行うようになります。

 

これで事は済むように感じられますが、計算量が減ってしまったビットコインの方はブロックへの生成時間が長くなってしまい、送金に時間がかかることから価格が下がる確率が高くなってしまいます。

 

またビットコインキャッシュの方では逆のパターンで価格が上がることもありますので、細かくチェックしたい場合にはこれらも見ていくといいでしょう。

 

以上が「仮想通貨ドミナンスとディフィカルティー」についてです。

 

 小田急ポイントカード

 

WoTokenの配当今朝も入っておりました♪

 

WoTokenのご登録はこちらから↓

http://wotoken.pro/
登録方法が分からない方はツイッターにDMくださいね♪

 

ご登録には紹介コードが必要になりますのでsayuriのお使い下さい♪
紹介コード: 8mNNiaJaq4

 

twitterで毎日配当載せてます♪

sayuriちゃん💗 (@sayuribox77) | Twitter

ときどきポエムつぶやきます♡

 

※投資は自己責任です。

ゆとりある資産で運用しましょうね。


sayuriの応援をよろしくお願いいたします(^-^)♪

 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 保険見直しラボ