sayuri投資をはじめました

副業しても生産性が上がらないので投資をはじめました。資産を増やします。WoToken紹介コード:8mNNiaJaq4

MENU

仮想通貨×フェイスブック

f:id:sayuribox:20190504105928j:plain

今回は「仮想通貨×フェイスブック」についてお話しします。

 

ちなみに前回は「仮想通貨のERC721とは??」についてお話ししました。

まだ見ていない方はこちらをクリック↓

www.sayuribox.com

 

仮想通貨×フェイスブック 

フェイスブックは仮想通貨戦略に関して「Libra」というプロジェクトの詳細を明らかにしました。

 

内容は、独自のステーブルコインを利用した決済を目指しており、Visaやマスターカードなどの大手決済企業との協議を行っているとのことです。

 

また開発費用は10億ドルの資金調達を試みており、現実的に実行されることにより仮想通貨決済に新たに進展が見られるかもしれません。

 

また、ステーブルコインの導入については、価格が不安定な仮想通貨は決済に不向きであることと、クレジットカードと違って手数料を減らすことができるという理由を挙げています。

 

仮想通貨の需要は止まりませんね♪

 

次では、ステーブルコインについて見ていきましょう。

 

ステーブルコインとは?

ステーブルコインとは、価格変動のないコインのことをいいます。

 

仮想通貨決済は日本においてはあまり普及がされておりませんが、仮にそうなっても価格変動の大きい通貨では不安になってしまいますよね。

 

その点ステーブルコインなら変動を心配することがないので、実生活での使いやすさがメリットになる、ということになります。

 

実はステーブルコインには3つの種類があり、法定通貨を担保にトークンを発行するシステムになっています。

また、ステーブルコインは「ペッグコイン」とも呼ばれており「釘止め、安定」という意味があります。

 

先ほど、ステーブルコインは使い勝手が良い、とお伝えしましたが、メリットは他にもありますので見ていきましょう。

 

ステーブルコインのメリット

ステーブルコインのメリットには以下のような事項が挙げられます。

  • 仮想通貨の価格変動に影響されない
  • 価格変動による影響がないので資産が守れる
  • 価格が安定しているので税金手続きが楽
  • クレジットカードより手数料が少なくて済む

などのメリットがあります。

 

今後、期待の大きいステーブルコインですが、実はデメリットもあります。

 

それは、管理が中央集権型に近いことゆえのハッキングのリスクです。

 

これはわりと問題にされている部分のようです。

 

しかし、このような問題を解決することで需要はさらに伸びてゆくのではないかと期待します。

 

決済手数料は少ないほうが良いので、早く様々な決済に使えるようになって欲しいと願うsayuriです♪

 

以上が「仮想通貨×フェイスブック」についてです。

 

 

 

WoTokenの配当今朝も入っておりました♪

WoTokenのご登録はこちらから↓

http://wotoken.pro/
登録方法が分からない方はツイッターにDMくださいね♪

 

 ご登録には紹介コードが必要になりますのでsayuriのお使い下さい♪
紹介コード: 8mNNiaJaq4

 

twitterで毎日配当載せてます♪

sayuriちゃん💗 (@sayuribox77) | Twitter

ときどきポエムつぶやきます♡

 

※投資は自己責任です。

ゆとりある資産で運用しましょうね。

 

sayuriの応援をよろしくお願いいたします(^-^)♪

 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

美BODY