sayuri投資をはじめました

副業しても生産性が上がらないので投資をはじめました。資産を増やします。WoToken紹介コード:8mNNiaJaq4

MENU

仮想通貨AMBのマスターノードを簡単に説明

f:id:sayuribox:20190429170256j:plain

今回は「仮想通貨AMBのマスターノード」についてお話しします。

 

ちなみに前回は「Ambrosusってなに??」についてお話ししました。

まだ見ていない方はこちらをクリック↓

www.sayuribox.com

 

 仮想通貨AMBのマスターノードを簡単に説明

AMBについては前記事でお話ししましたが、Ambrosusで使用される通貨がAMBになります。

 

今回はそのAMBのマスターノードについて簡単にご説明しますね。

 

AMBには3種類のマスターノードがあります。

 

それぞれギリシャ神話に基づいてアポロ、ヘルメス、アトラスという名前がつけらています。

 

≪アポロ≫

アポロを保有するには最低25万枚のAMBが必要で、KYCのチェックが非常に厳しいなど、現実的に保有するには難しい面もあります。

 

しかしブロックへの承認、スマートコントラクトの実行が行え、報酬も非常に高くなります。

 

≪ヘルメス≫

実はヘルメスは企業がAMB-NETを通じてビジネスを行うためのものなので一般は関係ないのですが、次に出てくるマスターノード(一般)と密接に関係するものになります。

 

≪アトラス≫

最も一般的に参加しやすいのがアトラスになります。

 

条件は保有量が最低1万枚で手数料なども含めるとまだ必要になります。

 

報酬はヘルメスからのデータを保存することで貰うことができます。

 

アトラスはさらに3つに分けることができます。

 

次ではその3種類について見ていきましょう。

 

アトラスの種類

アトラスにはオメガ、シグマ、ゼータとの3種類に分けられます。

 

基準について一言でいうと「保有数の違い」になります。

 

またこの保有数の違いによって報酬額にも差がでます。

 

もちろん保有数が多いほど報酬も多くなります。

 

必要な保有数はそれぞれオメガ75,000枚、シグマ30,000枚、ゼータ10,000枚。

 

そして報酬額はまるで違います…。

 

でも、ゼータからシグマ、シグマからオメガに申請で移行することもできるようです。

 

なお、アトラスの申請については今後必要なくなるとの事ですが、日程はまだ未定のようですね。

 

sayuriには魅力しか感じませんでした。

 

以上が「仮想通貨AMBのマスターノードをざっと説明」についてです。

 

折を見てまたAMBについてお話しをさせていただきたいと思います。

 

sayuriが使ってるイヤホン♪ストレスフリー♪

        ♡おすすめ♡

       

 

WoTokenの配当今朝も入っておりました♪
WoTokenのご登録はこちらから↓

http://wotoken.pro/


登録方法が分からない方はツイッターにDMくださいね♪

 

ご登録には紹介コードが必要になりますのでsayuriのお使い下さい♪
紹介コード: 8mNNiaJaq4

 

twitterで毎日配当載せてます♪

sayuriちゃん💗 (@BKTza93jUJGBY4c) | Twitter
ときどきポエムつぶやきます♡

 

sayuriの応援をよろしくお願いいたします(^-^)♪

 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村