sayuri投資をはじめました

副業しても生産性が上がらないので投資をはじめました。資産を増やします。WoToken紹介コード:8mNNiaJaq4

MENU

ハードフォークとは??

f:id:sayuribox:20190411154218j:plain

今回は「ハードフォークとは??」についてお話ししますね。

 

またまた理解しにくそうなワードがでてきましたが、ぜひともsayuriにお付き合いくださいませ♪

 

前回は「ブロックチェーン×ゲーム」についてお話ししました。

 

sayuriも近々チャレンジしたいと思っているの♪w

まだ記事を読んでいないかたはこちらをクリック↓

sayuribox.hatenablog.com

 

ハードフォークとは??

「ハードフォーク?なにそれ…スプーンは?」って思ったsayuriですw

 

ではさっそく簡単にご説明していきますね。

 

ハードフォークとは「一つのコインが枝分かれして違うコインができること」をいいます。(sayuri解釈)

 

しかも、枝分かれしてできたコインは、以前のコインとは互換性のない全く別のコインになります。

 

あれ?ついてきてる??sauriも最近知ったけど、なんとかついてきて♪

 

例えば有名なビットコインも実はハードフォークを行っているんですね(しかも何回も)

 

なぜそのようなことが起こるかといえば「問題が起きたから」なんです。

 

≪問題点≫

  • 通貨に人気がでて取引量が増えてしまうとブロックへの追記にめっちゃ時間がかかる。
  • 取引が遅れる
  • 手数料が高くなる

などなど、このようなブロックチェーンの問題を「スケーラビリティ問題」というのだそうです。

 

ビットコインでの事例

上記のような問題を解決するのに、ブロック自体の容量を大きくしたのがビットコインキャッシュ

 

ビットコインのブロックは基本1ブロック1MBなのに対して、ビットコインキャッシュは1ブロック8MBなのだそうですよ。

 

容量を大きくして取引をスムーズにしたというわけですね。

 

一方ビットコインは、Segwitと呼ばれる技術を使ってデータの圧縮をしました。

 

情報を最小限にしたといったかんじでしょうか。

 

ちなみに、ソフトフォークと呼ばれるものもあり、枝分かれしたコインがまたひとつのまとまり(通貨)になることをいいます。

 

ハードフォークが行われる前後では、価格に大きな変動が起こることがあり、送金などが停止してしまうこともあるそうですよ。

 

sayuriのような仮想通貨にまだ日の浅いかたは、日頃からしっかりと情報を確認しておいたほうが良さそうですね。

 

以上が「ハードフォークとは??」についてです。

 

ここでお金に関する本のご紹介です♪興味深い内容だからぜひぜひ読んでみて♪

 

     

 

     

 

WoTokenも確実に配当率が上がっておりますよ♪


WoTokenのご登録はこちらから↓

http://wotoken.pro/

 

ご登録には紹介コードが必要になりますのでsayuriのお使い下さい♪
紹介コード: 8mNNiaJaq4

 

ご登録の方法はこちらで見られます↓

sayuribox.hatenablog.com

 

twitterで毎日配当載せてます♪

sayuriちゃん💗 (@BKTza93jUJGBY4c) | Twitter

 

※投資は自己責任です。

ゆとりある資産で運用しましょうね。


sayuriの応援をよろしくお願い致します(^-^)♪


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村